こんにちは、ごっちゃんです。

今日はGIMPを使った画像加工の方法について
基礎的な部分についてお話したいと思います。

全て、無料で出来ますので是非、
チャレンジして下さいね。

まずは下記のサイトにアクセス
して下さい
↓↓↓
GIMPのダウンロードはコチラ

すると下記の画面に変わりますので
赤枠部分をクリックしてGIMPをダウンロード
しましょう。

ダウンロードしたファイルを
開けると下記のようになりますので
クリックしてGIMPをインストールして下さい。

すると下記のようなアイコンが
出てきますのでダブルクリックで開きましょう

下記のように3つのパネルが
表示されていればオッケーです

では、ここでは文字装飾をして
ヘッダーバナーを作ってみましょう!

画像はヤフーなどで、
検索窓にキーワードを入力し
画像をクリックすると、

そのテーマに合った画像が表示されますので
自分の好きな画像をダウンロードしましょう。

ダウンロードした画像を開くには
下記のように赤枠のレイヤーとして開くを
選択して下さい。

ダウンロードした画像の要らない部分を
なくすには、赤枠のアイコンを選択し
必要な必要な部分をドラッグしてエンターキーを
押せば、必要な部分だけ残ります。

ちなみに、ドラッグしている間に
下の方に縦と横のサイズは表示されて
ますので、見ながら切り取りをしましょう

尚、リファインSNOWの場合
横が1000、縦は150~200位が
一番、ハマります。

それ以外のテンプレートでは
それぞれ推奨サイズが違いますので、
確認しておいて下さいね。

それでは文字装飾をしていきましょう!
文字を入力するには下記の画像の赤枠部分の
Aという所をクリックしましょう。

下記の赤枠部分をドラッグして
色の変更をします。色が決まったら
エンターキーかOKボタンをクリックして下さい。

文字を挿入したい場所を左クリックを
押しながら指定します。表示されたテキスト
エディタに任意の文字を入力しましょう。

尚、文字のサイズ、フォント、
色を変更したい時は下記の画像の
赤枠部分でそれぞれ変更出来ます

では下記のように、外側を
白い淵で囲んだ文字装飾をしてみましょう

まず、右側の赤枠部分で
画像を選択して下さい

右側のレイヤー・チャネルって所に入力した
文字のレイヤーが出来てますので右クリックして、
レイヤーを複製を選択します

今度は複製した方のレイヤーを
選択して、右クリックをし、下記の画像のように、
テキストを選択範囲にをクリックして下さい

次に選択⇒選択範囲の拡大の順にクリック

すると真ん中に選択範囲を指定する
ボックスが出てきますので、数字を2か3にしましょう
(ここでは3にしています)

下記の画像のように赤枠部分を
選択して文字を塗りつぶしていきます。

ここでは白を選択、あと、一番下の赤枠部分で
塗りつぶしのサイズを大きくするとすぐに塗りつぶしが
出来ます

塗りつぶしが終わったら
選択⇒選択の解除をクリックしましょう。
すると真っ白な文字になります。

あとは下記の画像のように
レイヤーを下のレイヤーの下に
マウスでドラッグして移動させれば
文字の完成です

また、下記のように赤枠をつけたい場合

下記の図のように
ツールボックスの赤枠部分をクリック

左クリックを押したまま
枠を入れたい部分を囲みます

囲んだら右クリックを押して
下記の図のように編集⇒選択範囲の境界線を描画をクリックします

すると下記の画面になりますので
ストロークをクリックすれば完了です

線の幅ですが、だいたい5~6位が
ブログ等にアップする時に丁度いいサイズになります。

枠の色を変えたい場合(文字色を変えるのと同じ方法になります)は
下記の図の赤枠部分をクリック

画面が変わりますので任意の色を
選択してOKボタンをクリックすればオッケーです。

GIMPには他にも色々な物が
ありますが、基本的によく使うのは
この機能ですので、是非、マスターして下さいね。