こんばんは、ごっちゃんです。

 

 

SEOの基本の基本として
ping送信をするというのが
あります。

 

 

そもそもping送信とは何か?

 

 

という事についてお話したいと思います。

 

 

ブログというのはただ、更新しただけでは、
検索エンジンに反映されにくいという特徴が
あります。

 

 

特に、シリウスの場合、
デフォルトの設定のままだと更新した事を
検索エンジンに伝える事が出来ません。

 

 

そこでping送信をする事で、
ブログを更新しましたよー

 

 

という事を検索エンジン等に
伝える必要がある訳です。

 

 

つまり、ping送信とは、ブログの
更新情報を検索エンジン等にお知らせする事で
インデックス促進をはかるものです。

 

 

無料ブログの場合、デフォルトの設定でも
ある程度のping送信先は登録されてますので、
検索エンジンにインデックスされるのが早いのですが、

 

 

シリウスの場合、デフォルトの設定のままでは
ping送信先が登録されていませんので、

 

 

ブログを更新しても、検索エンジンに
インデックスされないという現象が起きます。
なので、ping送信先を登録する必要があります。

 

 

登録の仕方は超簡単!

 

 

下記の画像のようにSEO対策のタブを選び、
PING送信ボタンを押すだけです。

 

 

 

これをやるのとやらないのとでは
アクセス数が全然変わってきますので。

続きを読む≫ 2018/05/20 16:49:20

こんにちは、ごっちゃんです☆

 

 

独自ドメインブログ以外でも無料ブログとして
アメブロは集客の為にやっておくべきと
僕は考えています。

 

 

そこで、簡単なアメブロのアクセスアップの方法
について、お話しますね。

 

 

アメブロには読者登録というものが
あります。

 

 

これは、相手のブログが更新された時に
自分のページに更新情報が出てくるというもので、

 

 

自分も読者登録をしてもらえれば、
ブログを更新した時に見て貰えるというものです。

 

 

勿論、全ての更新を見て貰える訳ではありませんが、
この読者登録をしてもらう事で被リンク効果が
あります
ので、是非、読者登録はしておきましょう。

 

 

頑張れば、ページランク3はいけますし、
上手に活用している人はページランク4という人も
います。

 

 

高いページランクのブログというのは、
サテライトブログとしては、かなりの威力を
発揮しますので、アメブロはやっておきましょう!

 

 

それでは、具体的にどーやって読者登録を
するのか、簡単に説明しますね。

 

 

まず、ログインして、下記の図のように
赤枠に読んで貰いたい属性のキーワードを
入力しましょう。

 

 

 

 

 

検索したら該当するブログ一覧が表示されますので
タイトルをクリックして下さい。

 

 

 

 

ブログが表示されますので、
赤枠部分の読者になるをクリックします
(読者になるの場所はそれぞれのブログで違います)

 

 

 

 

画面が変わりますので、必ず、
下記のように相手に知らせて読者になる
を選択
して下さい。

 

 

 

 

 

画面が変わりますので、
認証番号を入力し最後に読者に登録を
クリック
しましょう。

 

 

 

 

 

読者登録が完了したら、
続けてメッセージを送るをクリックして下さい。

 

 

 

 

 

画面が変わりますので、
タイトル、メッセージを入力しましょう。

 

 

 

 

ここで入力するメッセージですが、
相手のブログを褒めた上で、自分の
ブログも読者登録して貰える文章にしましょう。

 

 

特に、相手のブログを褒めるという事が重要です。

 

 

褒められたらいい気分になりますので、
読者登録してくれる確率が上がります。

 

 

入力し終えたら下記の画面になりますので
認証番号を入力し、送信するをクリックして下さい。

 

 

 

 

 

下記の画面が表示されたら
読者登録は完了になります。

 

 

 

 

以上がアメブロの読者登録の方法でした。

 

 

 

アメブロは1日50人まで読者登録でき、
最大1000人まで読者登録が出来ますので、
是非、根気強く読者登録をしていけば、

 

 

ページランク3程度のブログでしたら
簡単に出来ますので、是非、実践してみて下さい。

続きを読む≫ 2018/05/10 11:38:10

情報商材アフィリエイトでは、

 

 

最も重要なのがキーワード選定です。

 

 

このキーワード選定が上手く出来るか
どうかで、アクセスの数というのは
全く異なってきます。

 

 

今回、情報発信ブログで、
僕が実際にやっているキーワード選定方法について
お話したいと思います。

 

 

こんにちは、ごっちゃんです。

 

 

ブログアフィリエイトでも
メルマガアフィリエイトでも、

 

 

キーワード選定というのは、最も重要で、
ここがズレていると、なかなかアクセスを
集める事は難しいですし、

 

 

アクセスがなければ、商品が売れる事も
ありませんし、メルマガ読者さんも増えません。

 

 

今回、僕が情報発信ブログで、実際にやっている
キーワード選定方法についてお話しますので、
是非、参考にして頂ければと思います。

 

 

情報発信系のブログのキーワード選定方法

 

 

 

記事ネタは他のブログなどを見て、
あ!これ、メチャメチャ役に立つ!!
と思ったものや、このテーマで書きたいなー
というものを選んでいますね。

 

今回でしたら、キーワード選定についての
重要性について書きたかったので、

 

 

実際にキーワード選定というキーワードで
検索しています。

 

 

 

 

で、更に虫眼鏡キーワードで検索してみます。
すると、下記のようにアフィリエイターさんのブログが
表示されていますので、どんな中身か見てみましょう。

 

 

ここで、自分の知らないものがあれば、
インプット⇒アウトプットという感じで
記事を書いていきましょう(必ず、自分の知識として自分の言葉で書いて下さいね)

 

 

記事を書く際には、必ず、ライバルの人よりも
丁寧で分かりすくというのを意識して下さいね。

 

結局、検索エンジンで上位表示をしようと思えば、
他のライバルに勝たないといけませんので、一つ一つの
記事のクオリティを最大限にまで高めるという意識がないと
アクセスはなかなか集まりませんので。

 

 

最後に

 

 

 

以上で、情報発信ブログにおける
キーワード選定についての解説は終了になるんですが、

 

 

上記に挙げた事をしっかりと意識して
記事を書くだけでもアクセスは何倍にも跳ね上がります。

 

あとは、検索してやってくる人にとって、
価値のあるものを提供するんだ!

 

 

という意識を持って、一生懸命に記事を
書いて下さい。

 

 

それだけで、小難しいSEOを施す必要はありませんし、
変なキーワード選定ツールなんか使わなくても
アクセスを集める事は可能ですので。

 

続きを読む≫ 2018/04/21 15:10:21

こんにちは、ごっちゃんです。

 

 

 

ネットビジネス初心者でもわかる
SEOの外部対策講座も今日で3回目です。

 

 

 

今日は、本格的なサテライトサイトについて
お話したいと思います。

 

 

 

まず、サテライトサイトとは何か?

 

 

 

という事ですが、簡単に言ってしまえば
メインサイトにSEOパワーを送る為のサイト
という事です。

 

 

 

昔は1ページもののペラサイトでも
効果はあったのですが、最近のグーグルの
ペンギンアップデートで、

 

 

こーいう質の低いサイトからの被リンクは
効果を失っているのが現状です。

 

 

 

ペンギンアップデートって何?

 

 

 

と言われそうなので、簡単に説明しますと、
被リンク元となっているサイトが質の高いものか
どうかを見るのがペンギンアップデートと言います。

 

 

 

サテライトサイトでも、メインサイトと
同じ位のクオリティが求められていると
いう事です。

 

 

じゃあ、具体的にどーすりゃいーんだ!?

 

 

という事ですが、まず、
自分でサテライトサイトを作るなら
量産という思考は捨てて、

 

 

1つメチャメチャ強力なサイトを
作り上げるという事ですね。

 

 

 

100個の質の低いサイトよりも
1個の質の高いサイトの方が効果的
なんですね。

 

 

 

じゃあ、その質の高さは何で判断するんだ!

 

 

という事ですが、1つはページランクですね。

 

 

 

高いページランクからの被リンクは
今でも、効果はありますので、ページランク
も質を見る上での基準になります。

 

 

 

あと、関連性があるサイトからの
被リンクですね。

 

 

 

やっぱり、ネットビジネスをやってるなら
ネットビジネス系のサイトからの被リンクの方が
圧倒的に効果は高いという事です。

 

 

で、この被リンクなんですが、
通常、記事中からアンカーテキスト
といって、

 

記事の中に上位表示させたいキーワードを
入れた文章を書いて被リンクを送る訳ですが、

 

 

 

このキーワードも拡げ過ぎない

 

 

という事が重要になってきます。

 

 

 

例えば、ネットビジネスというキーワード
で上位表示させたいなら、

 

ネットビジネスに関連するキーワード
で被リンクを送って貰う事ですね。

 

 

 

これが、例えば、アフィリエイトだとか
在宅ワーク、副業みたいにキーワードを
拡散させ過ぎてしまうと効果は薄くなります。

 

基本はタイトルに合わせたキーワードで
被リンクを送るのがベストだと言えます。

 

 

このブログの場合でしたら

 

ネットビジネス

 

インターネットビジネス

 

ネットビジネス 成功

 

といったキーワードで被リンクを
送ると効果的だと言えます。

 

 

 

タイトルとブログの説明分に
しっかりマッチしたキーワード選定が
重要という事ですね。

 

注意して欲しいのが、過剰な被リンクを
送らないという事です。

 

過剰な被リンクというのは
グーグルからしたら不自然な被リンク
と認識されてしまいますので、

 

 

まだ、作って記事数も少ない内に
被リンクを送るのは逆効果だったりします。

 

 

あと、これはよくやりがちなんですが、
トップページにばかり被リンクを集中させない
事も重要になってきます。

 

 

フツー、リンクを送るというのは
いい記事があるから人は紹介する訳でして、
芸能人でもない限りは、

 

 

トップページにだけ被リンクが集中するのは
不自然という事で、こーいうのはグーグルは
とにかく嫌います。

 

 

 

ですので、SEOで被リンクを送るなら
個別記事にも被リンク(ディープリンクと言います)
を送る事をして下さいね。

続きを読む≫ 2018/04/21 10:47:21

SEOの外部対策をやる上で、
必ず、意識しておいて欲しいのが、

 

 

作りたてのブログやサイトにSEOは
しないという事です。

 

 

こんにちは、ごっちゃんです☆

 

 

 

SEOで外部対策として、
被リンクを送るというのが
ありますが、

 

この被リンクを送るという行為ですが、
独自ドメインならページランクが付くまで、

 

 

無料ブログでも記事数が最低でも
10記事以上になってからして下さいね。

 

 

フツーに考えて、出来立てホヤホヤの
ブログ、サイトに被リンクが集まる
というのはおかしい訳です。

 

 

特に、ネットビジネスを始めたばかりの
初心者のブログに誰が、好き好んでリンクを送りますか!?

 

という話です。

 

 

ある程度、ブログ、サイトのコンテンツが
充実してきてからSEOをするようにして下さいね。

 

 

 

ここを無視して、いきなり被リンクを送っても
効果はありませんし、逆に危険な目に合いますので。

 

 

 

では、具体的に外部対策として、
どのような方法があるのか!?

 

 

という事ですが、

 

 

まずはSNSサイトを利用する事ですね。

 

 

ミクシーやフェイスブック、ツイッターなどの
SNSサイトというのは、かなり被リンク効果が
あったりします。

 

 

ツイッターやフェイスブックを利用する
というのは今や常識になってますからね。

 

 

これらのSNSサイトで自分のブログのURL
をツイートして拡散させる事で高い被リンク効果が
得られます。

 

 

ですので、上記に挙げたSNSサイトは
必ず利用するようにして下さい。

 

 

そして、アカウントを育てる事を
決して忘れないで下さい。

 

 

アカウントを育てるというと、
何だか難しそうに思えるかもしれませんが、

 

 

要は、SNSとして、色んな人と仲良くなったら
いいんですよ。

 

ツイッターに関して言うならフォロワー数を
増やすだけで、被リンク効果は高まりますので、
自分と合いそうな人はガンガン、フォローして
いったらいいんですよ。

 

 

 

フェイスブックも同じですね。

 

 

 

とにかく、自分と合いそうな人と
徹底的に仲良くなって、友達の輪を
広げる事です。

 

 

仲良くなれば、ツイートした時でも
友達が拡散してくれる事だってあります。

 

 

 

拡散されれば、アクセスは増えますし、
検索エンジンでも上位表示されやすくなります。

 

 

 

ですので、上記の挙げたSNSサイトは
必ず、利用して下さいね。

続きを読む≫ 2018/04/19 07:26:19

こんにちは、ごっちゃんです☆

 

前に、SEO基礎講座で、SEOとは何か?

 

また、SEOにはどんな方法があるのかについて
お話しました。

 

 

今回はSEOの外部対策について
お話したいと思います。

 

 

 

SEOの外部対策は主に
被リンクと呼ばれるもので
行われます。

 

 

 

被リンクとは何か!?

 

という事なんですが、
簡単に言いますと、他のjサイトから
自分のサイトに紹介のリンクを送って
貰っているか!?

 

 

という事になります。

 

自分のサイトへのリンクが多いと
それだけ、いいものを提供しているんだろう
とグーグルは判断する訳ですね。

 

 

日常生活で言えば、あそのお店の
Aという商品が凄くいいよ!!

 

 

って周りが言いまくってるみたいな感じですね。

 

 

要は、人気投票みたいなものです。

 

 

 

じゃあ、SEOに強いサイトを作ろうと
思えば、いかにしてリンクを送って貰うか!?

 

 

 

という事になりますが、普通、
ネットビジネス系のサイトにリンクを
送ってくれる人なんて、

 

まー、いません。

 

じゃあ、どーすりゃいいのか!?

 

という話になるんですが、
これがよく言われる自作自演という奴で

 

 

自分でメインサイトとは別にメインサイトに
被リンクを送る為のサイト(サテライトサイトと言います)
を作って、そこから被リンクを送るというものです。

 

誰も、投票してくれないから
自分で投票しちゃえー!!!

 

 

みたいな感じですね。

 

 

 

で、こーいうのは基本と言いますか
グーグルは認めていないんですね。

 

 

本来、周りから評価されて被リンクを
貰うという事が理想な訳ですから、

 

 

 

自作自演で送ったリンクなんて
けしからん!

 

 

という訳です。

 

ただ、けしからん!とは言え
数年前までは、検索順位ってとにかく
被リンクの数で決まってたんですね。

 

 

たとえ、それが、あからさまな自作自演と
分かっていても上位表示出来てた時代があったんです。

 

 

 

ただ、そうなる事で、本当に
どーでもいい無料ブログやサイトが乱立する
という事態になりまして。

 

 

 

そこで、そんな質の悪いサイトからの
被リンクは認めません!

 

という事で実施されたのが、
グーグルによるペンギンアップデート
と呼ばれるものです。

 

 

このペンギンアップデートにより、
質の悪いサイトから被リンクを受けていた
サイトは軒並み検索エンジンから姿を消して
いった訳です。

 

 

 

それじゃあ、どーすりゃいーんだ!?

 

 

 

と言われそうなのですが、

 

 

いかにして、グーグル先生に
バレナイように被リンクを送るか?

 

 

 

という事と、

 

 

 

いかにして質の高いサイトから
被リンクを貰うか!?

 

 

この2点がSEOにおける外部対策の肝
になってきます。

 

 

 

この辺りの判断が非常に難しい所でして、
単にページランクのついてるサイトからの
被リンクだったらいい!

 

という訳でもないみたいです。

 

その辺り、具体的にどーしていけばいいのか!?

 

という事ですが、

 

色んな方法があります。

 

全部語ってしまうと長くなってしまいますので、
続きは次回以降、お話しますね。

続きを読む≫ 2018/04/17 20:24:17

こんにちは、ごっちゃんです☆

 

 

 

今回は、ネットビジネスを
本格的にやっていく上で欠かせない要素である
SEOについて、

 

 

 

まずはSEOとは何か!?

 

 

という事についてお話しますね。

 

よくSEO対策!!

 

 

とか言われていますが、
SEOというのは簡単に言いますと、

 

 

グーグルとかヤフーみたいな
検索エンジンで、検索した時に

 

 

自分のブログ、サイトが上位に
表示させる事を言います。

 

 

だいたい、調べものをしていて、
検索して調べた時に、最初に見るのは
1ページ目に表示されてるサイトですよね?

 

 

 

わざわざ、10ページ目のサイトなんか
見たりしないですよね?

 

 

 

SEOというのは、この1ページ目に
自分のサイトを表示させる為にするもので、

 

 

 

SEOがきちんと施されているサイトは
アクセスも多いという訳です。

 

 

 

ネットビジネスやるなら、
集客は命でして、

 

 

いくら、素晴らしいコンテンツを
提供していても、

 

 

アクセスがなけりゃー
ビジネスとして成立しないんですよ。

 

 

 

 

なので、ネットビジネスやってる人は
SEOを少なからずやっている訳です。

 

 

 

じゃあ、具体的にSEOって
どんな事をしたらいいのか!?

 

 

という事ですが、

 

 

SEOには内部対策と外部対策の
2種類に分けられます。

 

 

 

内部対策とは何か!?

 

 

 

と言いますと、
ブログの記事の更新頻度
記事のボリューム
サイト自体のコンテンツのボリュームと質
あとは、ブログのテンプレート
あとはHTMLの構造

 

 

など、内部だけでも結構なものが
ありますが、基本は、やって来る読者さんに

 

 

求められているものを提供できてるか!?

 

 

という事に尽きると思います。

 

記事の内容が、検索してやってきた人にとって
もの凄い役に立つものでしたら、

 

 

必然的に検索エンジンも上位表示出来る訳です。

 

また、記事の更新頻度が高ければ、
読者さんも何回も見に来てくれます。

 

 

ここがSEOの中で最も重要な事で、
これが出来てない内に

 

 

凄いSEO対策済のテンプレートを
使おうが、

 

外部対策の話になってしまうんですが、
もの凄い質の高いサイトからリンクを
貰っても

 

 

上位表示するのは不可能です!

 

SEOの内部対策の基本は、
いかにして、読者が求めている
情報を提供出来るか!?

 

という事が最も重要になってきます。

 

これが出来て、初めて
SEO対策済のテンプレートだったり、
質の高いサイトからの被リンクが効果を
発揮する訳です。

 

 

ちょっと、この辺りは難しいかもしれませんが、

 

 

要は、一生懸命に記事を書く事!

 

 

これが一番のSEOという事です。

続きを読む≫ 2018/04/16 08:34:16

ブログのアクセスを上げるには
検索エンジンからの集客が重要になってきますが、

 

 

その為に必要なのがSEOチェキなどの
検索順位を調べるツールなのですが、

 

 

今回はそのSEOチェキの使い方、見方について
解説したいと思います。

 

 

どうも、ごっちゃんです。

 

 

 

検索順位をチェックするツールというのは
沢山あるのですが、

 

 

最も見やすく、初心者でも使いやすいのが
SEOチェキなのではないでしょうか?

 

 

SEOチェキはコチラ

 

 

やっぱり、基本はSEOチェキです。
非常に簡単で、しかも見やすいツールですので、
是非、活用して下さいね。

 

 

 

それでは、早速、その使い方について
お話したいと思います。

 

 

まず、下記の図のように、
赤枠部分に調べたいサイトのURLを入力し
チェックをクリックしましょう。

 

 

 

 

まず、最初に見ておくべき所が
下記の画像の赤枠部分ですね。

 

 

 

 

h1タグとかはそんなに気にしなくてもいいんですが、
発リンク数は気にして下さい(理想は100前後)

 

 

 

これが200を超えてしまうと、
発リンクとしては多すぎるので、
発リンクを減らす努力が必要ですね。

 

 

 

とは言っても、リンクを削除するだけですので
そんなに難しい事はないと思います。

 

次に見るべき所が下記の図の部分ですね。

 

 

 

 

ここでは、インデックス数を見ましょう。

 

インデックス数が多いという事は、
グーグルからクローラーが頻繁に
あなたのサイトに訪れているという事です。

 

 

被リンク数ですが、この部分は
頻繁に変わりますので、

 

あまり気にしなくてもいいでしょう。

 

あと、グーグルページランクですが、
結構、ページランクって気にする人が多いのですが、

 

こちらよりも、寧ろ、アクセラトラフィックランク(読み方違ってたらすいません 汗)
の方を気にした方がいいと僕は思いますね。

 

 

だいたい、アクセスがないサイトって
このアクセラトラフィックランクがついていない、
もしくは、数字が異常に高い傾向にあります。

 

 

ただ、これはあくまでも目安ですので、
今、数字がよろしくなくても、コツコツ更新していけば
数字は上がっていきますので、

 

コツコツやっていきましょう!

 

そして、一番、よく使うのが
検索順位チェックです。

 

 

 

 

 

ここに、調べたいキーワードを入力して
検索順位を調べます。

 

 

僕の場合、ここは、いつもメタタグに入れてる
キーワードで調べていますね。

 

あと、僕の場合、
更にこーいう使い方もします。

 

下記の図のように被リンク元チェック(同一ドメインを含まない)
をクリックします。

 

 

 

 

 

すると、下記の図のように
どれだけ被リンクがついているのか?

 

あと、どのサイトから被リンクを貰って
いるのかが分かります。

 

 

ここで、例えば、明らかに効果のない
アンカーテキストで被リンクを貰ってしまってる場合、
僕は外しにかかります(笑)

 

 

 

僕の中では、被リンクは少なければ少ない程
いいというのがありますので(ペンギンにやられたので)
こーいう部分もチェックします。

 

 

ペンギンアップデートなんかで、
順位が下がった場合なんかは、こーいう部分も
意外と重宝したりするものです。

 

変な自動相互リンク集に登録してたりとか(笑)

 

初心者の頃って、何が何だか訳が分からないけど
とりあえず、やってみよう的な考えで

 

自動相互リンク集なんかに登録してしまいがち(僕がそーでした涙)
なので、こーいう部分もチェックするといいと思います。

 

 

以上で、簡単ですがSEOチェキの使い方と見方について
お話したんですが、ここばかり気にせず、

 

のびのびとやっていくのが一番だと思います。

 

 

ネットビジネスってキーワードを上げたいから
タイトルタグにネットビジネスを入れまくっても
重複コンテンツになってしまったら、

 

 

逆に順位は下がってしまう事もありますので、

 

キーワードに固執せずに、自然な感じで
更新していって下さい。
そのうち順位は上がってきますので。

続きを読む≫ 2018/04/15 12:33:15

僕は毎日、色んな相談を受けるんですが、

 

 

ここ最近で、最も多かった相談で、
ブログのアクセスが激減した!

 

というのがあったんですが、
特に、Googleウェブマスターツールに
ペナルティ的な表示もなく、

 

 

何故、落ちたのかが分からない!

 

 

という声をよく頂きますので
今回、ブログ、サイト運営をするに辺り、
特に注意しておいて欲しい事をまとめてみました。

 

 

こんにちは、ごっちゃんです。

 

 

最近、Googleのアップデートで
結構な検索順位の変動が起きているみたいですが、

 

そうでなくても、
Googleのアルゴリズムって、
毎日、毎日変動していますので、

 

 

検索順位が下がるというのも、
よくある話な訳で、何故、下がるのか?

 

 

という事を考える前に
SEOの基礎から見直してみる事から
始めてみるのが僕的にはベストだと
考えています。

 

では、SEOの基本とは一体何なのか!?

 

 

 

トップページの発リンク数が多すぎないか?

 

 

 

その一つの例が発リンク数

 

 

トップページの発リンク数は、
基本、少なければ、少ない程、
Googleのクローラーというロボットも
巡回しやすくなります。

 

 

クローラーって、サイトの全部を
見る訳じゃないんですね。

 

 

だって、ネット上には
腐る程、ブログやサイトがあるじゃないですか。

 

そんなもん1から全部見れる筈がないですよね?

 

 

なので、サイトの構造も出来る限り
シンプルにした方が、より多くの情報を
クローラーに読み取って貰える訳で、

 

シンプルにするにはどうしたらいいのか?

 

と言われたら、余計なリンクはつけない事が
最も、ベストだという事です。

 

 

一応、トップページの発リンク数の目処としては、

 

 

内部リンクが100以下
外部リンクが10以下

 

が、最も望ましいと言われてまして、
僕のブログも、この数字を意識して
作っています。

 

 

かなり、基本的な事ですので、
SEOチェキなどを利用して、発リンクの
数を可能な限り、減らしてみて下さい。

 

 

SEOチェキの使い方、見方をわかりやすく

 

 

質の低い記事がないかをチェックする

 

 

 

そして、2つ目対処方法ですが、
これは、人気のない記事を削除してしまう
というものです。

 

 

押してダメなら引いてみな!
って感じですが、

 

これが、結構、効果があったりします。

 

 

 

僕も、このブログで50記事位、
削除しています(笑)

 

 

 

 

注意して欲しいのが、
検索エンジンからも記事を削除するという事です。
詳しい記事の削除のやり方は下記の記事にまとめていますので、
参考にして頂ければと思います。

 

 

パンダアップデートとは?対策とリカバリーの方法

 

 

画像をリンクさせない

 

 

これは、ほとんどの方がやっていないというか
出来ていない事なんですが、

 

記事に画像をアップロードした際に、
その画像のリンクをそのまんまにしているケースです。

 

どういう事かと言いますと、
下記の画像の記事の画像部分をクリックします。

 

 

 

 

すると、下記の画像のように
画像独自が持つリンク先にアクセスする形になります。

 

 

 

これの何がよろしくないのか?
という事ですが、

 

 

先程も言いましたが、Googleのクローラーは
サイトの全てを見ないんですね。

 

 

クローラーにもサイトの滞在時間があって、
時間が経過すると他にいってしまうんです。

 

で、その限られた滞在時間の中で、
より多くの情報を見て貰おうと思えば、
余計なリンクは徹底して外す必要があって、

 

画像のリンクをそのままにしていると
クローラーが画像のリンク先に飛んでしまって、
肝心の記事部分を見て貰えないという悲しい現象が
起きる訳です。

 

 

ですので、画像のリンクというのは、
外した方が、より、正確な情報を検索エンジンに
認識して貰えるんです。

 

 

具体的には、下記の画像の赤枠部分を
削除して貰えればオッケーです。

 

 

 

 

以上で、検索順位が下がって
アクセスが減った時に確認して欲しい事についての
解説は終了になりますが、

 

 

基本は、一生懸命コンテンツを作る事です。

 

コンテンツというのは、
無料だけど、これ、無料でいいの!?
ってレベルのものを常に作り上げる位の意識が
必要だと僕は考えていて、

 

 

僕にとって、ブログって芸術であり、
1つの教材でもあったりします。

 

 

 

見た目的な部分も重要だし、
中身もしっかりと機能的価値のあるものを
書いて、始めてコンテンツと言えます。

 

ですので、機能的価値のある記事を
ひたすら作って、それがダサく感じたら削除して、
また、作り直すという事をしていれば、

 

 

グーグルのアップデートに左右されない
アクセスの集まるブログが出来ますので、]

 

コツコツと価値ある記事を書いて貰えれば
と思いますよ。

続きを読む≫ 2018/04/12 07:41:12

新規ドメインでサイトを立ち上げた時って
悲しくなる位、アクセスが集まらないんですが、

 

 

そんな時にオススメのアクセスアップ術として
ブログランキングの登録というのがあります。

 

 

今回は、ブログランキング登録方法と効果と
メリットについてお話したいと思います。

 

 

こんにちは、ごっちゃんです。

 

独自ドメインのブログを立ち上げた当初って、
どれだけ、優れたコンテンツ記事を書いても、
悲しくなる位、アクセスがないんですが、

 

 

ある程度、ドメインの強度が上がってくるまでは
ブログランキングに登録し、アクセスアップをする
というのも一つの選択肢ですので、是非、登録して下さいね。

 

 

ブログランキング登録の効果とメリットについて

 

 

 

まず、ブログランキングで上位になれば、
ランキングからのアクセスが増えます。

 

 

但し、かなり上位にきてないとアクセスは来ないんで
最低でも10位以内、もっと言うなら3位以内に入る事が
前提になってきます。

 

 

ちなみに、ブログランキング1位で、1日80〜100位は
増えますので、時間に余裕があるならコメント回りなどをして、
ランキング上位を狙うのもアリとは思います。

 

 

あと、ブログランキングサイトって、
メチャメチャSEOに強いんですね。

 

 

ページランクも高いですし、
だいたい、どのキーワードで検索しても
1ページ目に来て、アクセスも集まる質の高いサイトです。

 

 

登録する事により、そんな質の高いサイトから
被リンクを貰うという効果があります。

 

但し、こちらもランキングタグを貼りつけますので、
こちらのサイトの発リンクも増えますので、

 

何でも登録すりゃーいいってものでもありません。

 

2つ、多くても3つ位までに、
登録は抑えておくのがベストだと僕は思います。

 

 

オススメのブログランキングとは!?

 

 

 

人気ブログランキング

 

 

 

 

ここが、最もポピュラーなブログランキングですね。
ページランクもどのカテゴリーも非常に高いので、オススメです。

 

 

日本ブログ村

 

 

 

こちらもページランクが高く
アクセスも多いのでオススメですね。

 

 

FC2ブログランキング

 

 

 

以上、3つが最もポピュラーで
人気のランキングサイトになります。

 

 

個人的には、人気ブログランキングと
日本ブログ村だけでもいいかなーと思います。

 

 

 

ブログランキング登録方法について

 

 

 

登録方法ですが、ここでは人気ブログランキングを例に
解説したいと思います。

 

 

 

上記リンクからアクセスし、下記の画像のように
新規登録をクリックしましょう。

 

 

 

 

画面が変わりますので、
今すぐ人気ブログランキングに参加するをクリックして下さい。

 

 

 

 

画面が変わりますので、必要事項を入力しましょう。

 

 

 

 

入力が完了し、登録すると、
登録したメールアドレスにメールがきますので

 

下にスクロールして、【○○さんのマイページ】とのいう項目
のURLをクリック
して下さい。

 

 

すると、下記の画像のようにマイページに
アクセスしますので、赤枠部分のリンクバナーをクリックしましょう。

 

 

 

すると下記の画面になりますので、

 

@バナーをクリック
A赤枠部分のタグをコピペし、ブログの任意の場所に張り付ければ
ランキング登録は完了です(別ウィンドウで開くをチェックする事をオススメします)

 

 

 

ブログランキングタグを貼る時の注意点

 

 

ブログランキングのHTMLタグというのは、
HTML文法がHTML5に準拠していない事がよくあります。

 

 

ですので、ブログランキングのHTMLタグを
張り付ける時は、HTMLタグを修正すれば、
HTML的に、すっきりした構造になりますので、

 

 

少なからず、SEOにもいいので、
修正するようにして頂ければと思います。?

 


ブログランキングに固執し過ぎない!

 

 

 

新規ドメインを取得し、最初の3カ月位は
ブログランキングを攻略してアクセスを集めるのもアリなんですが、

 

そこに固執し過ぎて、
毎日、コメント周りばかりしていては、
ネットビジネスで稼ぐという本来の目的を
見失いがちになるケースがあったりします。

 

きちんと、コンテンツを作り込めば、
アクセスは自然と増えていきますので、

 

基本はコンテンツを作っていって、
余った時間にブログランキング攻略をして頂ければと思います。

続きを読む≫ 2018/04/11 08:06:11

ブログやサイトを運営していると
必ず必要になるのがアクセス解析です。

 

 

どんなキーワードでアクセスが来ているのか?
ブログの滞在時間はPV数を知る為にもアクセス解析は必須です。

 

 

今回、ブログアクセス解析のおすすめという事で
無料で使えて簡単なi2iの設置方法についてお話したいと思います。

 

 

こんにちは、ごっちゃんです。

 

アクセス解析と言えばグーグルアナリティクスが
有名ですが、機能と見易さ的にはi2iが個人的には
いいかなと思います。

 

 

今回、i2iのアクセス解析の設置方法について
解説していきますね。

 

まず、下記リンクにアクセスして下さい。

 

 

i2iアクセス解析

 

 

すると下記の画面になりますので、
赤枠部分の新規ID登録をクリックしましょう。

 

 

 

画面が変わりますので、
赤枠部分にメールアドレスを入力し、
確認メールを送るをクリックして下さい。

 

 

 

下記の画面が表示されますので、
登録しているメールアドレスを見ましょう。

 

 

 

メールが届いていますので、
下の方の認証URLをクリックして下さい。

 

 

アクセスすると下記の画面になりますので、
登録したメールアドレス、任意のパスワード
認証コードを入力し、登録をするをクリックしましょう。

 

 

 

すると下記の画面になりますので、
任意のIDを入力し、同意して確認画面へをクリックして下さい。

 

 

登録するをクリックしましょう。

 

 

 

下記の画像の画面になりますので、
ユーザー管理画面よりをクリックして下さい。

 

 

 

 

下記の画面に変わりますので、
新規パーツを作成をクリックしましょう。

 

 

 

 

赤枠部分のアクセス解析をクリックして下さい。

 

 

?

 

 

任意のパーツ名を入力(管理しやすいようサイト名をオススメします)し
実行をクリックして下さい。

 

 

 

 


下記の赤枠部分全てにチェックを入れ
次へをクリックしましょう。

 

 

?

 

 

ブログ、サイトのジャンルを選択し、
次へをクリックして下さい。

 

 

?

 

 

下記の画面に変わりますので、
ブログのタイトル、URLを入力し、
次へをクリックしましょう。

 

 

 

 

確認画面に変わりますので、
内容に間違いがなければ登録をクリックして下さい。

 

 

 

 

完了をクリックしましょう。

 

 

?

 

 

下記の画面に変わりますので、
@タグのタイプを選択
Aタグタイプの決定をクリック
Bタグをコピペして、ブログの任意の場所に張り付けます

 

 

設置が完了すると下記の画像のように
1日のアクセス数、PV数が見れます(特にPV率は重要です)

 

 

 

 

画面左端にあるサーチワードをクリックすれば
どんなキーワードで検索エンジンからアクセスが
あるか見る事が出来ます。

 

 

 

 

以上でi2iのアクセス解析の設置方法についての
解説は終了になりますが、

 

アクセス解析を見る事で、
どの記事にアクセスがあるのか?

 

どの記事にアクセスがないのか?
PV(ページビュー)率はどの位なのか?

 

を基本的には見ていきます。

 

特に、PV数の部分が重要だと僕は考えていて、
PV数が低いと、あんまりサイトを見られていない
という悲しい事になりますので、

 

サイトのコンテンツを見直していく必要出てきますので、
是非、アクセス解析を設置して、自分のブログ、サイトを
研究してみて下さい。

 

続きを読む≫ 2018/04/09 15:51:09