忘却曲線 勉強法

忘却曲線と勉強法であなたの記憶力が3倍以上UPする理由とは?

忘却曲線と勉強法であなたの記憶力が3倍以上UPする理由とは?

 

忘却曲線ってあなたは知っていますか?

 

忘却曲線とは人は記憶した途端にどんどん
情報を忘れてしまうことです。

 

ある実験によれば、

 

・20分後には約42パーセント忘れる。
・1時間後には約56パーセント忘れる。
・翌日には約74パーセント忘れる。
・1週間後には約77パーセント忘れる。

 

「人間は覚えた瞬間から半分近くのことをすぐに忘れてしまう。」

 

このことを僕が知った時、こんな感情をいだきました。

 

「あっだから、英単語を夢中で覚えてもすぐ忘れていたんだ。」

 

「テスト勉強で一夜漬けしても忘れていたことが多々あったんだ。」

 

「アフィリエイトの勉強をしてもすぐに忘れていたんだ。」

 

「コピーライティングの勉強をしてもすぐに忘れていたんだ。」

 

という風に感じました。

 

 

あなたはどうですか?

 

学生時代必死になってテスト勉強したことを翌日に
完璧に覚えていたでしょうか?

 

 

イヤイヤイヤイヤ、そんなことはないですよね。

 

 

いざ、テストの時に

 

「あれ?この公式なんだっけ?」

 

「ん?この漢字なんだっけ?」

 

「むむ?この歴史の人物誰だっけ?」

 

と忘れてしまったことが何度もあったはずです。

 

 

だけど、安心して下さい。
?
忘却曲線のように人は記憶した途端に忘れてしまうという
ことがわかっていれば忘れないようにすればOKです。

 

 

例えば、

 

子供に勉強を教える時は、必ず昨日やった復習をさせること。

 

あなた自身が学習したことはなるべく翌日に、
すぐ復習すること。

 

 

なぜなら
?
「この復習を繰り返すことによって確実に記憶に定着するから。」

 

 

コピーライティングの勉強をあなたがしていたとします。

 

 

今日読まない壁について学習したら、
明日必ず復習したり今日学習したことをすぐに
アウトプットすると忘れにくくなります。

 

 

今日WordPressの作り方を学習したらその日の内に
実際にWordPressを作成してみる。

 

そうするとどんどん記憶に定着し忘れにくくなります。

 

 

勉強ってわからないとどんどんどんどんつまらなくなる。

 

だけど、
?
僕もそうですけど理解出来るとどんどん面白くなるし、
楽しくなりますよね。

 

 

 

 

つまり
?
「忘却曲線と勉強法であなたの記憶力が3倍以上変わる理由とは、
人はそもそも記憶したことを反復して復習しないと忘れるという
ことを理解した上で取り組めばどんな勉強も理解し記憶に定着させる
確率がグンっとアップする。」

 

是非、参考にして下さい。


トップページ プロフィール 初心者の方へ 目次